ひだ池

ひだ池はヘラブナ釣り専門の管理釣り場です。1984年創業以来、代々のヘラブナ釣りを愛する管理人がバトンタッチしお客様に喜んでいただける釣り場を目指して営業してまいりました。

初めての方からベテラン、トーナメンターの方までどなたでも受け入れられる広大なポイントの数々、釣り方を選ばない自由度の高さ、釣果の良さ、ロケーションの美しさを皆様に高く評価していただいております。ありがとうございます。

これからもより良い釣り場づくりのためにスタッフ一同盛り上げてまいります。

代表奥村のモットーは3つの柱でできています。

「お客様の笑顔」

なんといってもまずはお客様に喜んで頂くことが最大のテーマです。初めて釣りをする方にも、ベテランの方にも、一日を気持ちよく過ごしていただき、今日も楽しかったね、とお帰りいただけるような池を目指して取り組んでおります。

「よく釣れる池」

釣り池なので、なんといっても釣果は大切です。ひだ池では提携している養魚場で厳選されたヘラブナに加え、各地の池干し、かいぼり等で発生するヘラブナの救済活動により買い取らせていただいたヘラブナも多数池に入っております。数釣りから大物狙いまでお客様のスタイルに合わせてお楽しみください。また、徐々にではありますがヘラブナがよく釣れるように池の環境改善に向けての取り組みも行っております。今後にご期待ください。

「ヒダノミクス」

「ヒダノミクス」…単独勝利(虚業)ビジネスからの脱却により、へら業界に携わるすべての産業の繁栄と釣り人への環境創造します。(独自最新理論:行動経済学社会主義市場ドラッガー理論)

単独の利益よりも業界、地域全体の活性化によりヘラブナ釣り環境の創造を進めていきます。新たなヘラブナ釣り文化のイノベーションを起こすという熱意で集まった仲間とともに各種取組を進めています。

ヘラブナ釣りデビューするならひだ池で!

ヘラブナ釣りは何やら難しくてマニアックな釣り…と思われがちですが、実はかなりお手軽な釣りなのです!

メディアやトーナメントの記事などは「もっとたくさん釣るために」という目標で取り組まれている方向けのものが多いのですが、確かに、よく釣るためのテクニックや釣り方の奥深さは独特の世界です。もちろんそれがヘラブナ釣りの魅力ではありますが、ヘラブナ釣り自体は本来シンプルでお子様にも十分楽しんでいただけるものです。

入り口は「気軽にフナ釣りでも」感覚でエントリーしていただいて全くOKです!